コムローイ(熱気球を空に放つ北部タイのロイクラトン伝統儀式)

ロイクラトン祭りとはチェンマイ市の北にあるメージョー大学(の隣の寺院)で行われる空へ灯篭を一斉にあげるお祭り。

01

僧侶がお経を唱えるセレモニーの後に一斉にあげられる。

コムローイ(ファイは火、明りなどの意からコムファイとも云う。)

00

その風景は非常に幻想的で神秘的!この灯りが視界から消える時には、苦難が一緒に舞い上がり消えてしまうと信じられている。

02

ディズニー映画の名作、塔の上のラプンツェルでも、このお祭りをモデルとしたシーンがあるほど・・・流石に五時間前からお祭り会場は大混雑!

0

ペーパードライバーネット